Staff Colum VOL8:  「ぺっと」 木佐貫 基

f

 

こんにちは。
志木店の木佐貫です。
いま自分は川越の実家(駅は鶴ヶ島)から通っています。
通勤時間はだいたい50分といったところでしょうか。
鶴ヶ島の駅から歩くこと20分(真冬と真夏はバスを使ってます)
自然がほどよく残った住宅地に木佐貫家はあります。

しかし、家の中にはとんでもない秘密が‥‥。
あっちにも猫、こっちにも猫、稀に犬。
なななんと犬が1匹猫が19匹(コラムのために数えた)もいるんです。
ご飯のときは戦場になります。(笑)

ずらりとまちかまえていて、
狙いすましたように手がでてきます(写真)
その手をブロックしながら食べるのでとってもハードです。
特に魚のときは油断するとすぐにもっていかれます。
こんな生活になってはや25年。
もう慣れっこだけどいつまでつづくやら。
ん゛〜どうなんでしょう〜。

PAGE TOPへ
木佐貫 基 きさぬきもとい
美容室アクト志木店・スタイリスト