Staff Colum VOL5 : 「心のサプリメント」 菊池 朋子

f

 

 みなさんは最近どんな本を読みましたか?
私はこのあいだ『世界の中心で、愛をさけぶ』と言う恋愛小説を読みました。
ストーリーはとてもせつなく、純粋な内容でとても感動しました。
そんな時、「感涙小説」は心のしこりをほぐしてくれるサプリメントなのだと言うことを知りました。
自分に泣いたらダメ!と言い聞かせず、心の浄化・解放・を楽しむ時間も必要で、
泣くのを我慢しないことが大事なのだそうです。
私はこの物語をもう一度読み返して、
改めて感涙小説は心のサプリメント的な存在なのだと思えました。
個人的にこの小説はかなりおすすめ!です。
PAGE TOPへ
菊池朋子 きくちともこ
美容室アクト東十条店・アシスタント